スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
貯金300万円までの道 5歩目
(前回→貯金300万円までの道 4歩目

脱サラした父が飲食店を始めたため、大学生だった私は飲食経営を勉強し始めた。
飲食店のバイトをすれば生活費も稼げて一石二鳥だったのだが、なぜかそうはしなかった。

飲食店の立地から、人材、原価計算、管理会計、集客など様々な勉強を進めていった。

そしてこの時の経験が、私の人生を180度転換させることになったのだ。



(続き)

飲食店の勉強を始める前までは、私はお金に関してほとんど関心がありませんでした。

親の「安定した大企業のサラリーマンや公務員になりなさい」という教えを受けて、
その通り勉強を頑張り、大学に行き、大学院まで出て研究職になるという夢を持っていました。

お金の一番いい使い道は貯金だ!と疑いもなく思い込んでいました。


大学に入っても、普通に講義を受け、サークルに通い、バイトをする生活する毎日。
何もなければ、私は普通の大学生として、大学院に行き研究職に就いていたと思います。

ところが、飲食店経営の勉強をキッカケに、私はドンドンと経営の勉強を進めていきました。
マーケティングや税金、人材管理と様々な本を読み、自己啓発などにまで手を出していきました。


結局、母の頑張りで仕送りはそのまましてもらえる事になり、飲食店経営の勉強は
続けていく意味はあまりなくなってしまいました。

ところが私は、それまで続けていた「お金の勉強」を止めませんでした。
むしろドンドンとのめり込み、ある一冊の本をキッカケに人生の方向転換を決意しました。

そのキッカケになった本との出会いが、今の私の人生をカタチ作ることになったのです。
関連記事


貯金300万円までの道 | 【2007-09-16(Sun) 16:27:16】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。