スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
管理人::貯金300マンの自己紹介
1年半ぶりの更新です。
その間に自分のプロフィールも資産状況もすっかり変わってしまいました。

そこであらためて管理人(貯金300マン)のプロフィールをご紹介することにします。
2006年4月に東京にやってきたときと比較しながら、ご紹介していこうと思います。
 

◆いまの貯金額と資産運用

就職時の配属で東京にやって来たとき、私の預貯金は300万円ありました。
当時23歳。何に投資をしていいのかもわからず貯金だけ続けていた変わり者です。

そこから24歳の時にワンルームマンションを投資用に現金で購入。
さらに09年3月末、26歳で一棟8戸のアパートを購入。

ようやくそれなりの投資経験を積み、大家さんとしての知識も付いてきました。

当時にFXでは始めてすぐに180万円の損失を出した後、
相場師の技術を学んで少しずつ取り返しているところです。
(いま時点で45万円の損失まで取り戻りました)

今後は投資用の種銭を作るべく、知人のビジネスを手伝っていきます。
ちなみに貯金は60万円だけです。


◆新しい生活で節約&貯金が加速!

実は1年半前に記事を書いたあと、東京都港区から千葉県へ引っ越しています。

前までは一人暮らしだったのですが、今は大学時代の後輩とルームシェア。
ファミリー向けの2LDKを一部屋ずつ使っているので、とても快適です。
特にLDKは15畳もあるので、のびのびとした生活ができます。

それでも負担家賃は45000円。
さらに水道光熱費や食料費なども折半になるので、相当生活費は下がってます。

東京に来た当時は3.5畳の小さなワンルームに64000円を払って住んでいました。
今の生活から考えたら異常なほど貧相な生活をしていました…。
都心一人暮らし⇒郊外ルームシェアにするだけで相当生活レベルと生活費が改善されます。

おかげで節約をほとんど気にしなくても、どんどん貯金が貯まるのは嬉しいですね。

というわけで、今は上記のような投資&貯金生活をしています。
役立つ話もどんどんお届けしてきます。

お楽しみに!
関連記事


貯金300万円ブログについて | 【2009-04-24(Fri) 14:55:55】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。